--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.10.29 16:23

あさこさん、『ニューヨークへ行きたい!!』初日おめでとうございます。

『ニューヨークへ行けない!!』kitaです・・・。
すごく行きたいんですけれど・・・ごめんなさいm(--)m
(度々言うのもお恥ずかしいが、手元が不如意過ぎる件)

しかし、あさこさんを応援する気持ちに変わりはありません。本当です。
という訳で、今日も朝から『瀬奈じゅんspecial DVD‐BOX』を観たりしていました。

久しぶりにDVD鑑賞して、せめてテンションだけでも上げていこう!
と思ったんですが、これが見事に作戦失敗。

以下、後ろ向きです。

DVDを再生したとたん、画面に映し出される『瀬奈じゅん』の姿に
言い知れぬ切なさで胸がいっぱいになり、
最終的には、見ていることができないほど、苦しくなってしまったのであります。

いやはや、何と言っていいのか・・・。

あさこさんはこの世から消えたわけでもなく、
今日も元気に舞台で活躍している。
それは喜ぶべきことであると思う。

でも、『瀬奈じゅん』はいない。
あの危うい眼差しで人の心をとらえ
わずかにかすれた声で歌い、狂おしく踊り
傷ついた少年のように、繊細で艶やかな、
私が恋した『瀬奈じゅん』だけが、もういない。
世界中の何処を探しても。

誰にも、そう、あさこさん自身にでさえ、どうすることも出来ないのは
充分に分かっているのです。

それでもなお、時々、こんなふうに切なくなってしまう気持ちを
退団から2年が経とうとする今でも、扱いあぐねては、ため息をついてしまいます。

追い駆けて 追い駆けても
つかめない ものばかりさ

愛して 愛しても
近づく程 見えない

(『太陽と埃の中で』/CHAGE & ASKAより)


『男役に恋した』って、こんな気持ちかなと思います。(分かりづれぇ・笑)

おめでたい日にグダグダでごめんなさい。
今日みたいな時は、相棒と一緒に過ごしたかったなぁ・・・。

| 管理者のつぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。