--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.10.10 17:21

こんにちは、kita@仙台帰省中です。
昨夜は久しぶりにshouさんと会って、学園ロマンの打合せなどをしてきました。

今回の小説書籍化にあたって、もう一度学園ロマンやこのブログを読み直している我々。
改めて、当時の情熱を感じ、そのバカボンぶりに爆笑しました。
だって全盛期のkita&shouの生活ったら、下らない(でも当時は下っていた)所要で
スケジュールがいっぱいいっぱい。
ある1日はこんな感じである。

AM7:30・副業(という名の仕事)に出勤。通勤の車中では大音量でヅカソングをかける。
AM8:30・始業。席についたら、まずお互いに会社のパソコンからメールを送り合う。
内容は、前日のブログや小説の更新、進捗など。
PM12:00・昼休憩。ヅカの人事など、少しでも動きがあった場合はTELも辞さない。
PM13:00~終業・隙を見ては瀬奈じゅんさんへの愛を吐露し合うなど、また互いにメール。
PM7~9:00・帰宅。早々に家人の用意した食事を済ませ、スカステやDVDなどを観賞。
興奮して一人では堪えきれなくなり、お互いにTEL。
この平均TEL時間は約2時間で、『要するにさぁ』と切り出すのが常套句だが、全く要されていない会話である。
AM12:00・ブログ、小説執筆開始。身体は疲れているはずだが、TELのせいで脳が活性化している為、丑三つ時に盛んと活動している。
AM3:00・気が付くと寝ている。
そしてまた明くる朝がやってくる......という、あり得ないルーティーン。
これに、2ヶ月に1回くらいの観劇、お茶会、その為のチケット並び、週に2回くらいの相棒との会議(という名の喋り合い)。

まさに青春の全てをヅカに捧げていました。
つうか、ヅカが観れると思うからこそこなせたハードスケジュール。
振り返ってもヅカしかありません(*´∀`)
でもそれでまったく後悔もない。

今、我々も生活環境が変わり、当時のようなファン生活を送ることはできないけれど、
それでもやっぱりヅカが好きだし、これからもファンでしょう。

学園ロマンを本にしようとしている辺り、相変わらずおバカな訳ですが、
我々はいつまでもバカボンでいたいものである、と結構真剣に思っている。

あ、その学園ロマンですが、まだ本が欲しいという方がいません。
先着3名様には無料でお譲りしますので、ぜひコメントなどでお申し込みください!
今、アーサーとフレデリックの番外編を書き下ろしています。

ちなみに、電子書籍にして100円くらいで売り出したら、需要あるでしょうか?

どうぞ、学園ロマンをよろしくお願いします。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/flow/

>shouさん
昨日あなたがはいていたガウチョパンツ、とても素敵だったので、私もユ○クロへ行って買いました(笑)

| 管理者のつぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。